メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
トップページ 経営理念 事業内容 実績 会社概要 お問い合わせ

NEWS/新着情報

3月19日-21日 「本場結城紬展・糸-ito-」にて新たな結城紬製品「招き猫」を発表

3月19日(日)~21日(火)の3日間、大阪市中央区のサンライズビルで行われる「第9回日本の織りの宝もの『本場結城紬展・糸-ito-』」にて、茨城県「平成28年度地場産業ブランディング推進事業」と栃木県「本場結城紬新商品開発支援事業」の合同事業として開発された本場結城紬の「招き猫」が発表されます。
国・茨城県・栃木県の伝統的工芸品であり、国指定重要無形文化財、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている本場結城紬。本場結城紬の「招き猫」を企画・制作したSPREAD(小林弘和氏と山田春奈氏によるクリエイティブユニット)は、今までの市場にはない結城紬製品として、マテリアルを‟魅せる”ことをコンセプトに作り上げました。

20170317_00
本場結城紬の糸や布で作られた招き猫

「本場結城紬展・糸-ito-」開催概要

日時 平成29年3月19日(日)~21日(火曜日)午前10時~午後6時
   ※初日は午後1時から、最終日は午後5時まで
会場 サンライズビル大阪ホールC
   (大阪市中央区備後町2-6-8サンライズビル) ※入場無料
主催 本場結城紬振興事業実行委員会(本場結城紬卸商協同組合、茨城県本場結城紬織物協同組合、栃木県本場結城紬織物協同組合、本場結城紬染色工業組合、本場結城紬原料商共同組合)
後援 茨城県、栃木県、結城市、小山市、下野市
内容 ・本場結城紬反物・帯の展示販売
    ・本場結城紬製作5工程の実演(真綿かけ、糸つむぎ、絣くくり、たたき染め、地機織り)
    ・本場結城紬新作の反物展示
    ・本場結城紬デザインコンテスト他

【関連リンク】
茨城県 平成28年度地場産業ブランディング推進事業/栃木県 本場結城紬新商品開発支援事業
新たな気づきを生む地域外の視点と地域の多様な関係者を巻き込み、新しい地域価値を創造します。

« 新着情報へ戻る

PAGE TOP ↑