メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
トップページ 経営理念 事業内容 実績 会社概要 お問い合わせ

NEWS/新着情報

美濃和紙ブランド発表に引き続き、新認定ブランド商品をインテリアライフスタイルで発表します!

20170611_07

美濃和紙ブランド発表に引き続き、新認定ブランド商品をIFFTで発表します!

「美濃和紙ブランド価値向上研究会/事務局・岐阜県」では、世界が認める「美濃和紙」の一層の需要拡大を図るため、新たなブランドマーク、ブランドブックの発表の場として、去る3月21日(火)から世界5都市(東京・岐阜・ニューヨーク・パリ・ミラノ)でスタートした「ワールドプレミア 美濃和紙ブランド展」を開催。それに続き、2017年6月、東京ビッグサイトで開催される国際見本市「インテリア ライフスタイル」において、国内外のプレスやバイヤーに向けて新しく美濃和紙ブランド認定された商品を発表します。

開催概要

新ブランド「本美濃紙」「美濃手すき和紙」「美濃機械すき和紙」の認定商品を一堂に集め、大きく分けて3つのコーナーに分類し、展示します。ひとつはブランド創設に併せて開発を進めてきた新商品。美濃和紙関連企業とデザイナーがコラボレートし、日々の暮らしに溶け込む美濃和紙製品が生まれました。ふたつ目は、既存のプロダクトを新ブランドの品質基準に照らし合わせた中で、新ブランドマークの表示が認められた商品。最後は新たな試みとして、若手手漉き和紙職人6名がチーム[MINOSUKI]を組み、互いに刺激し合いながら完成させた商品です。

20170611_05出品される全ての商品が厳しい品質基準をクリアした認定商品。
それぞれのブランドマークが表示されている。
美濃和紙新ブランド公式サイト >>

会期:2017年6月14日(水)~16日(金)
開催時間:10:00~18:00 (最終日は16:30迄)
会場東京ビッグサイト インテリア ライフスタイル会場内
出展ブース:西4ホール J-36 (NIPPONSAN)
主催:美濃和紙ブランド価値向上研究会
    美濃和紙ブランド協同組合     TEL:0575-34-8278
    美濃市産業振興部美濃和紙推進課 TEL:0575-33-1122
    岐阜県商工労働部地域産業課   TEL:058-272-8361

【出展者一覧】
アーテック株式会社 / アートナップ株式会社 / 石川紙業株式会社 / カミノシゴト / 有限会社 彩光デザイン/ 大福製紙株式会社 / 株式会社松久永助紙店 / 丸重製紙企業組合 / 美濃竹 紙工房
MINOSUKI : 加納武〔幸草紙工房〕 / 杉本和香奈〔美濃竹 紙工房〕 / 千田崇統〔大光工房〕 / 髙橋まゆみ〔紙漉 髙橋〕 / 寺田幸代 / 松尾友紀

美濃和紙ブランド価値向上研究会のこれまでの取り組み

  • 専門家のアドバイス等を通じて、これまで定義が曖昧だった美濃和紙に「新たな美濃和紙ブランド認定基準」を策定。併せて、ブランドアイデンティティを象徴するブランドマーク、ブランドの価値を理解・浸透させることを目的にブランドブックを制作し、さらには、ブランドの代名詞となる商品開発を行っています。これら一連の成果を、世界5都市(東京・岐阜・ニューヨーク・パリ・ミラノ)で開かれた「ワールドプレミア 美濃和紙ブランド展」において発表し、美濃和紙のブランド価値を国内外へアピールするとともに、世界のユーザーへ周知を図りました。

    ワールドプレミア 美濃和紙ブランド展 >>

  • 20170611_06
    ワールドプレミア美濃和紙ブランド展では国や業界の枠にとらわれない、新たなビジネスが芽吹いた。写真はNEW YORK会場。

NIPPONSANとは

20170611_04NIPPONSANは、地域のモノづくりの魅力を外部に発信し続けている出展プロジェクトです。それぞれの地域から生まれる様々な製品が、NIPPONSANというステージで互いの個性を引き立て合います。国内ではインテリア ライフスタイル展を中心に出展、今回で17回目を数えます。2016年夏には全米で最大規模の展示会「NY NOW」に出展し、海外に進出しました。

これまでのNIPPONSAN
国内 >>
海外 >>

« 新着情報へ戻る

PAGE TOP ↑