メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
トップページ 経営理念 事業内容 実績 会社概要 お問い合わせ

NEWS/新着情報

12月1日-31日 茨城県伝統的工芸品三産地「笠間焼」「結城紬」「真壁石燈籠」 をテーマにした産地展「いばらき和空間」をTHE COVER NIPPONにて開催

茨城県では同県の伝統的工芸品三産地(笠間焼・結城紬・真壁石燈籠)の振興を図る「平成29年度いばらき伝統的工芸品産業イノベーション推進事業」を進めています。本事業の一環として、12月1日(金)~31日(日)の1か月間東京ミッドタウン内にあるTHE COVER NIPPON にて産地展を行います。豊かな風土や長い歴史の中で培われた茨城県が誇る三つの伝統的工芸品「笠間焼」「結城紬」「真壁石燈籠」の各商品を通して、茨城から新たな和空間の創造を提案します。

開催概要

開催日時
12月1日(金) ~ 31日(日) 午前11時ー午後9時 (31日のみ午後7時閉店)
会場
東京ミッドタウン ガレリア 3F THE COVER NIPPON 店内
出品アイテム
笠間焼、結城紬、真壁石燈籠各産地から選りすぐられた約140 アイテムの商品
内容
茨城県は、東京からおよそ1時間、水と緑に恵まれた多彩な事前景観と豊富な地域資源を有しています。こうした風土や生活の営みの中で生まれた郷土色豊かな名品「を取り揃え、受け継がれる匠の技”いばらきのモノづくりとふれあうひととき”をお届けします。

関連リンク

茨城県平成28年度地場産業ブランディング推進事業

« 新着情報へ戻る

PAGE TOP ↑