メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
新着情報 海外事業 実績 会社概要 事業内容 お問い合わせ

NEWS/新着情報

1月2日-31日 「ふくおかモノづくり展」 をTHE COVER NIPPONにおいて開催

今回で3年目を迎える福岡県受託事業である「平成29年度福岡県伝統工芸品振興事業」の一環として、福岡県産品の首都圏での販路拡大や商品の開発力向上につなげるため、東京ミッドタウン内にあるTHE COVER NIPPONにおいて1か月間のテストマーケティングを行います。
これまでに、平成27年度はふくおか産業観光訪問ツアーを実施して実際に産地に直接行き、現場を見て、つくり手と交流する機会を提供することで、つくり手が消費者からの受けた直接の意見を今後のものづくりにつなげました。平成28年度はインバウンド獲得を目的としてバイヤー商談会やセミナーを開催して県の県産品販路開拓支援、認知度向上支援を行うことにより、商品ブラッシュアップを図ってきました。 古くから諸外国との対外交流の玄関口として発展してきた福岡の伝統工芸は多種多様です。 長い年月受け継がれてきた匠の技や伝統を、現代のライフスタイルに順応させた「ふくおかのものづくり」をご紹介します。

開催概要

開催日時
1月2日(火) - 31日(水) 午前11時ー午後9時
(※2日(火)3日(水)のみ午後8時閉店)
会場
東京ミッドタウン ガレリア 3F THE COVER NIPPON 店内
主催
岐阜県商工労働部地域産業課
出展企業
池田絣工房/井上籃胎漆器/今宿人形/入部錺金具製作所/漆工房 岩弥/緒方仏壇本店/カイトハウスまごじ/カネハ窯/桐里工房/坂田織物/秀山窯/粋工房/筑前織物/鶴見窯元/仁田原建具製作所/博多七五三吉/博多曲物 玉樹/松本蒔絵店/丸田窯/マルワ窯/みどりのその(五十音順・敬称略)
内容
福岡県は東京と上海の真ん中にあり、古くからアジアへのゲートウェイとして異文化の影響を受けて織物や焼物、人形、仏壇、木工品など、多種多様に発展しました。
3回目を迎える今回も洗練された暮らしに根付いた優れた県産品を多数販売します。
備考
※1月24日(水)にふくおかのモノづくりに対する声をお聞かせいただくためのイベント『ふくおかモノづくりマーケティングイベントVol.3』を開催します。

関連リンク

福岡県伝統工芸品等首都圏マーケティング事業 >>
ふくおかのモノづくりマーケティングイベント>> >>

« 新着情報へ戻る

PAGE TOP ↑