メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
トップページ 事業内容 海外事業 実績 会社概要 お問い合わせ

NEWS/新着情報

2月1日-28日 「会津展」 をTHE COVER NIPPONにおいて開催

今年で6年目を迎える、平成29年度【地場産品を対象とした首都圏でのテスト販売、アンケート調査委託業務】会津地域の伝統工芸品(会津漆器、奥会津編み組み細工など)に対する消費者動向や傾向を調査し、今後の商品開発や、商品作りに役立てて頂くことを目的に実施します。
あいづ伝統工芸フェアの中で開催した、あいづものづくりコンテスト事業への出展作品を中心に、テスト販売、アンケート調査を東京ミッドタウン内にあるTHE COVER NIPPONにおいて1か月間行います。

開催概要

開催日時
2月1日(木)-28日(水) 午前11時ー午後9時
会場 
東京ミッドタウン ガレリア 3F THE COVER NIPPON 店内
主催
会津若松市役所 観光商工部
出展企業
会津クラフト/遠藤正商店/おぐら工芸/工房木の美/こまつ漆工房/関漆器店/大生/高橋商店/塗師一富/福西惣兵衛商店/八木 由紀子/矢部 晋也(五十音順・敬称略)
内容
福島県には漆器、木工品、織物、和紙など40品目の伝統工芸品があり、中でも会津には 国の指定を受けている伝統的工芸品が4品目あり(会津塗、会津本郷焼、奥会津編み組細工、奥会津昭和からむし織)地域の主要産業として栄えてきました。長い時間を超え守り継がれてた技術は、時代や暮らしに寄り添い工夫を重ねながら次世代に継承されています。
今回は、会津若松市で毎年10月に開催しています「会津ブランドものづくりフェア」の出展作品を中心にその魅力をご紹介します。

関連リンク

会津ブランドものづくりフェア実行委員会 >>
会津伝統工芸品等首都圏マーケティング事業 >>

« 新着情報へ戻る

PAGE TOP ↑